nomuLIFE 2//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/11 (Sat) カプシカンピッキング。

昨日は日記に書いた通り5時間労働で昼からはヒマしてました。

AsamiさんとHayatoくんが帰宅したのは5時近くやった。

ほんとファームによってやることも終わる時間も全然違う~。

2人はかなりグッタリしてた。

で、そんなヒマこいて部屋におったら
また放送で次はあたしの名前が呼ばれた~><



「うわぁ~><
もしやクビになっちゃうか、これ。。。」



と思って覚悟して受付に行ったら

「トマトファームで頑張って働けてたみたいね。
明日もう1つ別のファーム行ってほしいんだけど、
ほんとは男の子を捜してたけど、
あなたにお願いするわ。
それで、もし雇い主さんがあなたを気にいったら、そっちで働いてもらえる?」


みたいなことでした。

英語やで全部正しく聞き取れてないけど。


ってことで急遽今日も働いてきました。

今日はRoccaというファームで朝の5時半集合。

集合についても説明うけたんやけど
その英語があんま聞き取れんくて
「OK OK」
言ってたら

どうやら同じファームに行く人が一緒に送ってってくれるとのことで
拾ってってくれました。

外人の男子4人


朝から音楽ガンガンの車内&めちゃスピードだすで
ジャマイカのタクシーを思わず思い出したよ。まじで怖かった~


で、着いたら昨日とはまた雰囲気の違う
すごい広いファームの真ん中にポツンと工場と家があるようなところでした。

長靴を借りて
軽く名前の紹介と握手をかわし
ピッキングスタート。

一緒に作業をしたのはファームの経営者のおっちゃん2人と
同じキャラバンパークに住んでる外人の男4人。

女のジャパニーズはあたしのみ。


この時点でまずおかしくてウケた。


今日やったのはカプシカンといってピーマンのピッキング。


ピーマンといっても日本のピーマンと違って
日本のパプリカよりもうちょい大きいかんじのでかさに硬さ!!

それをひたすら中腰でとりまくる。


ちゃんと取っていい大きさと色があって、
それを葉っぱをかきわけて探すの><


大変やけど、あたしピッキング作業はスキらしい。


腰と前日のトマトピッキングの筋肉痛がやばかったけど
作業自体は楽しかった(^^)


おじさんたちや、働いてる人の雰囲気もよくて
ちょくちょく話しかけてくれたり

「Are you ok?」

って気にしてくれる。


でも、最近ほんとに英語を使ってないせいで
ますます聞き取りと話すことが出来へんくなっとって困ったわ。


6時から9時まで働いて一旦15分くらい休憩。


そっからまた、ピッキング作業をして12時にお昼休憩1時間。


1時から次はさっきとったカプシカンのパッキング作業。


大きな機会を使って軽く洗浄されたカプシカンが流れてくるで
それを自分の担当するサイズと色にわけて
ダンボールに箱詰めしていく作業。


あたし、こういう作業イケるやろ!!とおもっとったけど
全くむいていなかった。。。


形がいびつなカプシカンをより分けて
うまいこと箱に入れてくんやけど
思ってたよりかなりムズイ。

完全にナメてた('_')


何回も何回もおっちゃんに直されて、

「ボクの言ってることわかってる?」

とか言われる始末。

しかも、その箱詰めにするのは8キロの重さにしなあかんくて
慣れてるみんなは感覚で8キロいけるんやけど
あたしはパッパラパー。


そんなに直すかね?って思うくらい、おっちゃんに直された。


しかも、その箱詰めしたやつを自分で運んで
積み上げていく。

その高さ2メートル50くらい。


8キロもあるのを、自分の頭より上に持ち上げて並べていく。

自分の頭よりさらに上にいったら
さすがに手が届かんくって
それをおっちゃんに言ったら二段の脚立をもってきてくれたけど

味わったことないレベルの筋肉痛&8キロ&脚立=死ぬかと思った。


もう、腕あがりませんって。


ってかんじやった。

しかも前日と今日のピッキングで指がひどく荒れたのと擦りむけて
絆創膏もらって貼る始末><


そしたら、なんかだんだんイライラしてきて

作業しながら色々考えた。


「この仕事は今後役にたつのか?」
「辞めてやろう。」
「いや、3日は頑張ってみるか。」
「何で男がやるやつを女あたしただ1人なの。」
「こんなとこクビんなったろ。」
「ここで諦めたら負けた気がし~へんか?」
「トマトのピッキングに戻ろう。」


とかモンモンと。


昼からも20分くらい休憩があって
終わったらまたパッキングの続き。


疲れのピークのときには
おっちゃんが訂正してくる作業ももう返事できんくらいテンションさがった。



で、やっぱ自分中でこれはもうあたしにはムリな仕事やで断ろう。
これでテンション下がるなんて、時間とその気分がもったいない。

という決断に達した。

5時に作業が終わったときにはもうヘトヘト。


帰りの車で男の子に「「仕事どうやった?」って聞かれたで
あたしには大変やった。
って言ったら、今日のは簡単な方やったよ。って笑って言われた(T_T)

いやいや、それならなおさらムリっしょ。

休憩時間抜いても肉体労働を10時間近く。


帰ってすぐに、ここのキャラバンパークのファームの仲介者の管理人スーに言いにいった。


早めに言わんと決意がにぶって
またたぶん明日同じこと考えるし
辞めることも勇気かなと思って。

あとファームの人にも迷惑かけるで早めに次の人入れてもらわんとね。

そしたらスーがちょうどあたしのさっき働いてたとこの管理人さんと電話しとって

終わってから

「あなたはピッキングはとてもよかったみたいよ。
でも、パッキングの作業でミスが多かったみたい。
また明日も試してみない?って管理人の方が言ってたわよ。」

って言われたけど正直に

「あたしには仕事がハードです。
働けないです。トマトファームのほうで働きたい。
スミマセン。」

と伝えたら

なんとまぁ、そっけないかんじで「That’s ok」と一応断ってもらうことができたよ。


ホッとした反面、ちょっと後悔というか、自分への悔しさが残るね。

どっちにしても、この仕事を週に6日続けるのは体に負担がありまくるで
あたしにはムリやけどさ。


よし、トマトファーム頑張ろう。

もし、次またしんどい仕事がきたら
そのときはしんどいと思っても3日は頑張ってみよう。

よし、そうしよう(^^)


ファームの仕事しんどいけど、自分でもビビるくらい真剣にモクモクとやってる。

スポンサーサイト

☆スタンソープ☆ | trackback(0) | comment(0) |


<<あたしが前住んでた家とお見送り。 | TOP | トマトファーム初日!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://20111008.blog.fc2.com/tb.php/143-ab6926ed

| TOP |

プロフィール

サチヨ(26)

Author:サチヨ(26)
2011年10月8日
オーストラリアにワーホリ留学スタート!!

いちおー歯科衛生士。
好奇心旺盛・飽き性
自由人・気分屋さん
末っ子気質
お祭り女
ちゃっかり者

石橋に気づくけど
「泳いで行ったほうが楽しいんじゃないか」
とあえて大変な方を選ぶ派。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

金魚♪

??
HeroRisa

?????????A?j????
GIF?A?j??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。